伝統委員会 委員長の石川和重です。

4月例会『甲州伝統塾~今伝えたい匠の技~』を開催します。

本例会は、手作業でしか表現することができない伝統的な工芸や美術が失われつつある中、その技と心の大切さを知り、実際に作業に携わる職人と共に楽しみながら体感し、学び、その価値を知ることで、日本特有の文化や産業、歴史を、次世代に伝えていくきっかけとなることを目指します。
当日は道具チャレンジ・伝統の心と技・建築儀礼と3つのブースを設け、先人の知恵と道具の素晴らしさ・自然のものの扱いの難しさと向き合い方・伝統的な風習の意味と心の大切さを体験していただきます。

実施内容
日 時  4月29日(日) 13:00~16:00 
場 所  ㈱石川工務所藤木作業場 山梨県甲州市塩山藤木1467−1
対 象  (一社)甲州青年会議所会員、一般の方々
内 容  ・平鉋削・槍鉋体験‣
     ・伝統の心 スライドと講話
     ・継ぎ手・仕口のパズル展示
     ・塗り壁構造のモデル展示説明と、鏝塗り体験 
     ・建築の儀式の紹介と説明、上棟式体験
4月例会チラシ表